雲南プロジェクト進行中!!(2)

11月15日〜20日まで中国雲南省昆明で開かれる展示会に魚蓮坊窯の作品を展示します。

 

「2016澜沧江—湄公河次区域国家商品博览会(Lancang-mekong sub regional commodity exposition)」

 

この展示会参加をサポートしてくださっている雲南プロジェクト推進のパートナー 合同会社メコン東京 が作ってくださったプロモーションカタログです。一部を写真で紹介します。

 

wechatimg29wechatimg32

wechatimg31wechatimg33

wechatimg26wechatimg27

wechatimg28wechatimg30

 

 

雲南プロジェクト進展中!(1)

11月12日明日から松尾伊知郎が雲南省昆明へ新作の器を持って行きます。

トルコブルー 陶板 角皿

 

体験陶芸:ドイツからお客様です。

昨年に続き、ドイツのツァィツ市から中高校生の皆さんが鳥栖へ短期滞在中です。

今年も魚蓮坊窯に体験陶芸にみえました。2週間、短い時間ですが、良い思いでをたくさん作って下さいね♪

 

t02200293_0800106713691563233 t02200293_0800106713691563235

t02200165_0800060013691563232 t02200165_0800060013691563234

2016年 魚蓮坊窯 春の窯開き

 

2016年 春 魚蓮坊窯の窯開き(5月3日〜6日まで)を開催いたします。

今回は、盛鉢をたくさん制作しました。

サラダや煮物、毎日の食卓で活躍できるお気に入りの鉢がきっとありますよ!!!

 

kamabiraki_spr201604

 

恒例になりつつあるお茶の試飲会もいたします。

春 お花をテーマにした新作の器で新茶をお楽しみ頂きたいと思っております。

 

 

雲南プロジェクト進行中!2016年2月編

 

昨年末から始まった雲南省建水の陶芸家さんとのコラボプロジェクト。

2月16日〜松尾伊知郎は再び現地へ。

雲南の土で魚蓮坊窯からの釉薬を使った作品作りの実験など、引き続き行われています。

現地からの写真が届きましたのでUP!

 

WeChat_1456663343 WeChat_1456663349

WeChat_1456663262 WeChat_1456663252

WeChat_1456663369 WeChat_1456663374 WeChat_1456663382

WeChat_1456663291 WeChat_1456663307

WeChat_1456663304

 

 

 

 

雲南プロジェクト進行中!

現在 雲南省建水で、

現地の著名な陶芸家 浪鬼さんと松尾伊知郎のコラボレーション作業が進行中です。

 

 

現地の土に日本から持って行った釉薬を調合し、現地の窯で焼く恊働作業です。

36.pic2 21.pic2

35.pic_hd2 28.pic2

34.pic_hd2 24.pic2

右端の写真は雲南省建水の陶芸家 浪鬼さんです。

 

4.pic 11.pic_hd

松尾伊知郎と浪鬼さん。

 

今回のコラボレーションの実現を陰で支えて下さっているのが、

Mekong Tokyo LLC 市橋輝さんです。

市橋さんは、雲南省出身で日本在住20余年の中国人です。

日本をつなぐ仕事をしたいと起業され、

今回の雲南省建水でのプロジェクトをサポートして下さっています。

通訳として毎日つきっきりで助けて下さっています。

47.pic 46.pic

↑前方手前:市橋輝さん、中央:松尾伊知郎、一番奥:浪鬼さん

 

 

↓制作途中の松尾伊知郎の作品。

9.pic 8.pic

 

最後に現在建設中の浪鬼さんの新工房。

ここを拠点に今後も松尾伊知郎が制作させて頂くことになります。

かなり巨大な工房ですよ!スケールが大陸版です!!

9-2.pic 12.pic2

焼きものが埋め込まれていて、非常にユニークな建物ですね。

 

 

 

2016 明けましておめでとうございます.

 

Happy New Year from Yunnan(雲南).

松尾伊知郎の新年は雲南省建水でスタートです。

昨年末よりスタートしました雲南プロジェクト準備中です。

 

 

8.pic

写真は、右から、雲南省建水で有名な骨董屋を営んでいるご主人。

真ん中、雲南省建水の若手の著名な陶芸家 浪鬼さん。

左:松尾伊知郎。

 

浪鬼さんの工房で年末年始 忙しく制作しています。

11.pic

13.pic

↑浪鬼さん

 

7.pic

23_2.pic

↑松尾伊知郎

 

二人の陶芸作家によるコラボレーションがどのような化学反応を起こすでしょうか。

作品の出来上がりが非常に楽しみなだけでなく、

雲南省の皆さまにどのように受け入れていただけるのか、それもワクワクします。

 

 

雲南省 建水の新年の空。真っ青です。まぶしいですね。

  4.pic2.pic

 

ますます面白いことに、熱く挑戦して行きたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

井蛙咖啡@雲南省昆明 

雲南省はコーヒー豆の生産地としても有名です。

 

雲南省昆明のコーヒーショップ。

美味しいコーヒーの香りが届いてきそうです。

 

棚には魚蓮坊窯のカップが並んでいますね。

右側の写真、よ〜く見てみて下さい(^^)//

 

3.pic_hd1.pic_hd2.pic_hd

 

 

雲南プロジェクト開始!

雲南省建水の陶芸家と松尾伊知郎のコラボレーションが始まりました。

 

プーアル茶で世界的にも有名な雲南省です。

お茶といえば、茶器!。もちろんのこと、陶芸もさかんです。

 

この度、雲南省出身の日本在住中国人の紹介で

現地の若手著名作家さんとのコラボレーション企画が実現しました。

 

写真は、12月中旬、松尾伊知郎が現地へ赴き、共同制作を開始した様子です。

現地メディアも注目の企画です。丸2日間、テレビ局クルーが取材にこられたそうです。

 

 

9.pic_hd 10.pic_hd21.pic17.pic8.pic_hd11.pic_hd22.pic 15.pic20.pic19.pic

6.pic_hd7.pic_hd

13.pic_hd14.pic_hd

16.pic_hd12.pic_hd

 

12月末から新年にかけ、松尾伊知郎は再び雲南省建水へ行き、再び共同制作に取り組みます。

 

佐賀新聞「21日魚蓮坊窯、窯開き」

佐賀新聞さんに「窯開き」ご紹介頂きました。

saganew20151121

 

 

期間中は特設展示場にてこの期間だけの焼きものが沢山並びます。

12274773_988575381199006_8617128354853189159_n

 

 

和紅茶を美味しく飲むための器。

新作発表を記念して、その器で和紅茶を試飲頂けます。

 

和紅茶は2015年夏摘みです。香り高い紅茶をぜひ♪

wakocha_fall_fair01s   wakocha_fall_fair05s

 

 

 

 

1 2 3 4 5 6 7 9
▲ページトップに戻る